FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.30 ダメダメデー
最近めっきり寒くなったおかげか、やや鼻づまりを起こしてしまいました。
長年花粉症を患っている私にとって、乾燥するこの時期は鼻によくありません。
鼻が詰まると集中力も低下するわけで、この日はかなりダメダメな一日でした。

まず、間違って大破進軍してしまった事でいきなりキモを冷やしてしまいます。
幸いにも轟沈は免れましたが、攻撃を1回もらってしまって\(^o^)/オワタになるところでした。
レベル39不知火さんマジスイマセン!
更に2回も戦況を見誤って戦術的敗北にしてしまったり、面倒くささで有名な南西諸島制覇クエを受けたつもりで、5回まわったところで受けわすれに気づいたり。

艦これ279.png
↑(ノ∀`)アチャー

もう一回遊べるドン!

南西諸島制覇クエ、羅針盤次第では何時間もかかるんですよねえ・・
今日は本当にダメな一日でした。
スポンサーサイト
無事武蔵との邂逅を果たしたので、やっと落ち着いて新艦娘を育成に回せます。

艦これ268.png
↑づほたん育成開始

こうなると演習がもっとやりたくて仕方ありません。
演習相手1時間更新になりませんかね?w
イベント終了時(艦これ開始13週目)です。
12週目はイベント真っ最中でイベント開始時から数えていたので変則的に1飛ばしました。

艦これ13週目.png
↑提督レベル99

イベント中に提督レベルが98→99に上がりましたが、先行している100を超える提督諸氏はすごいと思いました。
イベントと言う事もあり、E-5突入で前回に比べ敗北数がハネ上がり、一時勝率98%に下がってしまいました。
現在は99%まで持ち直しました。

資源状況
燃料:V字回復
弾薬:V字回復
鉄鋼:V字回復
ボーキ:増加

前回戦績報告から今回までに、E-4とE-5攻略を行ったため、資源が一時3万台中盤まで落ち込みました。
現在は緩やかにその水準まで回復しつつあります。
次回イベントは12月に行われる可能性があるので、このまま資源を貯めて備えていこうと思います。

***
昨日はメンテが延長に延長を重ねた結果、全く活動する事無く終了しましたが、どうやら深夜になってやっと安定したようです。
私は前日メンテが延長になる事を見越して15時間遠征に出していたので良かったですが、これなら潜水艦遠征の消化に出していてもお釣りがくる長さでした・・
今回のアップデートでUI周りが改善されました。
その中で出色の出来だったのが装備換装の高速化です。
目に見えて換装がスムーズにできるようになったのは好感触です。
装備の並びが変わってしまったので少し戸惑いましたが、じき慣れるでしょう。
あとは装備のロック機能がほしいです!

艦これ278.png
↑近代化改修マックス

地味に近代化改修MAXマークも分かりやすくていい感じ。
まだ近代化改修の余地がある艦娘にはステータス画面の数字を色分けをするなどして表示できればなお良しです。
2013.11.27 E-5終わって
世間では矢矧のドロップ報告が相次いでおりますが皆さんいかがでしょうか?
私は既に武蔵を迎えて目的を達成したので資源回復しながらまったりしています。
幸運にも矢矧を手に入れた方がおられる一方、歴戦の提督でも巡り合えない方も多いそうです。

一応武蔵ゲット後、少しだけ矢矧掘りをやってみましたが、結果はお察しです。
出撃数10
S勝利:1
A勝利:5
戦術的敗北:1
お仕置き部屋:1
途中撤退:2

艦これ275.png
↑ボス撃破

あれだけできなかったボス撃破もあっさり達成しましたが、これを本編でやってもらいたかった・・
気が楽になったからでしょうか、わずか2時間でイベントクリアできるだけのゲージ削り(推定)やボス撃破もできた模様。
本当になぜそれが本編で(ry

肝心のドロップは、飛鷹、高雄、最上、千歳、鳥海、カコッテンダーの濃密な重巡メンバー達でした。
ウワサでは矢矧ドロップ率はA勝利で1%くらいではないかと言われていますが、これを何十回も回せる提督は本当にすごいと思います。
私のような青息吐息で武蔵をゲットしたような雑魚提督では矢矧には会わせてもらえないのかもしれませんw

艦これ277.png
【艦これ】濃厚なラインナップ【E-5ボス81戦】
↑矢矧掘り激闘録

こちらの動画を拝見して、スッパリ矢矧掘りはあきらめました。
これだけS勝利をもぎ取れる提督ですら敗退する矢矧掘り・・運営様も罪作りな仕様を実装したものです。

艦これ・矢矧.png
↑軽巡洋艦・矢矧

運営様によると、比較的早い段階で入手できるようになるらしいとの事ですが、どういった経路で入手できるようになるでしょうか。
これで赤城のようにクエスト報酬だったらこの1週間資源を溶かしまくった先行者涙目でしょうから、まあ最前線マップのボスドロップと言ったところでしょうか。
まあ、私にはしばらく関係のない話になりそうデース。

※2日分のS勝利※
艦これ269.png

艦これ270.png

艦これ273.png

艦これ276.png

飛鷹型率高すぎ・・
※E-5攻略2日目※
仕事自体はほぼ定刻通り終了し、17時にはログインできる状況になりましたが、家の雑務をこなしたりしているうちに結局鎮守府に着任したのは19時過ぎでした。

・19:00攻略再開
ゲージは2/3→半分近くまで回復していましたがこれは想定内です。
メンテのおかげで6時間分ゲージ回復が止まっていたのが利いています。
ここから3時間かけて戦闘していたところで予想外の出来事が・・

睡魔来襲

早朝勤務は朝5時起きなので、たいてい帰宅すると眠気に襲われます。
いつもは携帯のアラームをかけて30分程度の仮眠を取っていますが、この日はアラームをかける間もなく寝落ちしていました。

・1:15寝落ちより復帰
・・目が覚めてみれば時計は1時を回っていた!
寝落ちで2時間も浪費してしまいました。
これは時間勝負のこの作戦には痛すぎます。
ドック入りなど何もできずゲームはリザルト画面で止まったままです。

やばい!
翌日の夜勤のためには、朝4時には寝ておきたいところです。
夜勤日は寝だめして夜に備えるので昼までは寝ておくようにしているので、実質ラスト3時間の勝負となります。
ゲージは若干回復していたものの、勝利はもうすぐ目の前です。

艦これE-5-4.png
↑1時のゲージ状態

・3:50運命の時
ゲージは削り切ってあとは1回ボスを撃破すればいい状況になってから約1時間半、ボス到達はすれど撃破には至りません。
時間的にそろそろ〆ないといけないところですが、寝落ちをしてしまったミスが響いた格好となり、焦りまくります。
そして・・

艦これE-5-5.png
↑支援艦隊GJ

支援艦隊の砲撃で浮遊要塞を2体撃破し、残り1体も金剛の砲撃で撃破します。
この状態で夜戦に突入です!
被害も軽微でいよいよゴールが見えてきました。
姫のクリティカルで大井っちが大破し戦線離脱してしまいますが・・

艦これE-5-6.png
↑北上様ああああああああああああ!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
最後はスーパー北上様がボスを打ち抜き攻略終了!!
ハイパーズがその名にふさわしい大活躍でした。

艦これE-5-7.png
↑あがのん

ついでに撃破時ドロップは阿賀野でした。
矢矧はさすがに出ませんでしたが、阿賀野も目標の一つだったので副次報酬もおいしかったです。

艦これE-5-8.png
↑武蔵きた!

今回のイベントのメイン報酬である武蔵と無事邂逅しました。

艦これE-5-9.png
↑全海域制覇!

イベント初参加で無事攻略完了できました。
結果的にクリアできましたが、時間的に薄氷の勝利でした。
ゲージ回復の仕様は緊張感があって良いのですが、段階的に回復量の上限を設けるなどしてまとまった時間が取りにくい人にも配慮してほしかった気がします。
特に運要素が強すぎるので、ゲージ回復がかなり凶悪に感じられた気がします。
元々オンラインゲーム独特の時間に縛られる雰囲気を嫌って艦これを始めた人も多そうですし。

艦これE-5-10.png
↑早朝3:51分攻略完了

タイムリミットの4時がすぐそこに迫ってきていましたが何とか攻略完了です。
ブログ用の画像だけ保存して、入渠&遠征に出してそそくさと布団に入ります。
しかし、いつもは5分あれば眠りに入れるほど寝つきの良い私がクリアの興奮で30分ぐらい寝つけなかったのは秘密ですw

艦これE-5-11.png
↑クリア時資源とバケツ残量↓
艦これE-5-13.png

消費資源
燃料:10000
弾薬:11500
鉄鋼:10000
ボーキ:3000+
バケツ101
女神ゼロ

艦これE-5-12.png
↑クリア編成

攻略のカギのハイパーズは後方に配置し、夜戦で決着を付ける布陣です。
装備は悩んだ末、大井っちはダメコン無しの甲標的+連撃装備、北上様は甲標的を外して夜戦時の連撃に賭けるべくダメコン+連撃装備で3枠を埋めました。
これが功を奏してボスに負ける事が少なくなりました。

艦これE-5-14.png
↑支援艦隊

削り時は軽空母2隻+駆逐艦2隻の省エネ編成で、画像は決戦用の支援艦隊で戦艦を投入しています。
クリア時は浮遊要塞を2隻撃破してくれたおかげで貢献してくれました。
堅い装甲も貫く支援艦隊、超重要です。

***
何はともあれこれにて武蔵に会うと言う当初の目的は達成されました。
この後レア艦を狙いたいところですが、まあそれは日課に何度か出撃して狙う程度で、ガッツリやる事もないでしょう。

アイアンボトムサウンドよ、私は帰って来た!


11月21日、魯粛提督約束を果たし武蔵と邂逅す----
覚悟を決めた魯粛提督、いよいよ武蔵ゲットに乗り出します。

・17:20攻略開始
各所で海域突破した先人様の情報を吟味し、自分の艦隊に置き換えて兵装を整えていきます。
まずは様子見のために、低燃費でも進める中央ルートを選択します。
中央ルートはボスまで到達が確定する代わりにボス撃破には不向きなルートですが、削りの段階では十分選択肢に入ります。
ここで2時間ほどやってみましたが、戦闘の数が多く、確かに資源には優しいがゲージ削りのペースが上がりません。

・19:30ルート変更
今の私には時間が限られているので、このペースだと明らかに時間切れなので羅針盤勝負の北ルートに変更しました。
幸いお仕置き部屋に運ばれた数も少なく、2戦目の大破撤退さえ回避できればボスに安定してダメージが通るようになりました。

・22時ごろ
艦これE-5-3.png
↑初撃破

初撃破は実に30回の出撃を数えたところです。
キラ付けと疲労抜きを並行していたので、ここまでで時間にして既にE-4突破後6時間(22時ごろ)経過しています。
ジリジリ少しづつしか削れないゲージを見ていると、ちょっとボス撃破できるか不安だったけど、一応行ける事が分かったのでこのまま続行です。

この海域攻略のカギとなるハイパーズですが、装備スロット3枠の割り振りに非常に悩みました。
前半は轟沈が怖くてダメコン積みで行っていましたが、これだと1枠を甲標的を載せるとすると連撃もカットインも期待できなくなってしまいます。
パターンとしては「甲標的+装備2枠」の高火力仕様にするか、「ダメコン+装備2枠」の開幕雷撃を捨てて高火力を維持するかです。
攻略前半は前者でやっていましたが、ボス撃破のカギとなる夜戦突入時に大破して進撃できない状況が続いて敗北数が増え続けた結果、北上は前者、大井は後者の戦術を採用しました。
これにより大井の大破時だけ撤退する事とし、敗北数がぐっと減り、ボス勝利判定を安定して取れるようになりました。

・0:00初日時間切れ
今回は時間との勝負だったので、途中経過は一切撮影はしていませんでしたが、出撃数は悠に40回を超えました。
ハイパーズの装備を見直してからは安定してゲージを削る事ができるようになりましたが、いかんせんそこへ切り替えるのが遅かったです。
ここで0時になったので翌日の早朝勤務に備えるべくゲームを終了します。
ボスゲージは2/3程削る事ができました。
明日帰宅時は半分くらいの状態から再開できそうです。
さあ、明日のリベンジマッチ2日目は勝負の夜です!
E-4攻略の興奮冷めやらぬ中、魯粛提督は大きな決断を迫られていました。
即ち、「E-5へ突入するか否か」
各資源は4万以上をキープし、バケツも700個弱あるので兵站は十分と言えます。
しかし、問題は「まとまった時間」でした。

E-4攻略にこのイベント最後の自由時間を使ってしまった事で、E-5への突入時間がかなり限定されてしまいました。
1日の自由時間は既にE-4終了時で夕方4時近くになっています。
各所の突破報告を見てもやはりE-4同様の10時間前後をひとつの目安として見ていた方が良さそうです。
16時から10時間だと深夜の2時になってしまいます。
しかも、それで突破できるとは限りません。

もし突破できないと翌日には仕事(早朝勤務)が控えているうえ、更にその翌日には最低でも20時間以上艦これを放置しなければならない夜勤業務が控えています。
20時間あればゲージが半分近く回復するうえ、夜勤明けは仮眠や用事で夜までゲームをまとまってプレイできなくなります。
こうなるとゲージがかなり回復してクリアが困難になってしまいます。
早朝勤務時には遅くとも0時には寝ないと翌日の業務に支障が出てしまうので、私の残された時間は、本日の16時~頑張って0時と、翌日の仕事が終わってからさらに翌日の夜勤出勤する14時までしかありません。
現実的に考えれば、早出勤務の約10時間でゲージが回復してしまうのでかなり博打要素が強かったですが、ここでイベント開始時に猫爆撃を受けたラバウルサーバならではの解決策がありました。

艦これ271.png
↑ラバウルは通常メンテ対象サーバ

今回のメンテはオンメンテでしたが、ラバウルサーバは通常メンテで11:00~17:00までサーバ停止によりゲージ回復も停止する事になっていました。
これがちょうど早朝勤務にバッチリ重なったので、勤務中はゲージが停止しており、帰宅してもほぼゲージが回復していない状態でリトライできる事になりました。
この機会を逃せば実質武蔵ゲットの機会は終了です。

このラストチャンスに賭ける!

魯粛提督の戦略プランは決まりました。

E-4終了15:30

先行者の情報収集&編成

0時までゲージ削り

就寝&早朝業務(メンテにつきゲージ停止)

最短16時帰宅、ゲージ削り再開

翌3時までにキメる!
(予備:就寝・起床から夜勤出勤する翌14時までの約3時間)

果たしてE-5攻略成るか!?
次回は激闘の模様をお届けします。
アイアンボトムサウンド・リベンジマッチ2日目です。
睡眠と休憩を十分取り、気分を変えてE-4攻略再開です。
5時をまたいだので、デイリークエストと並行しながら、ペースを上げ過ぎず疲労抜きを重視して戦います。

※TAKE18※
艦これE-4-9.png
↑おにおこぷかぷか丸

コロンビア!

※TAKE19※
艦これE-4-10.png
↑舞風さんキタ

ボス撃破はできませんでしたが、連続して未所持艦娘を迎えられました。
しかし、即死圏内に捉えてからが本番とはよく言ったものです。
ボス到達は増えれども肝心の撃破ができない・・
カイジ:「強運なんかじゃ…なくていいっ…!
奇跡もいらないっ…!
平運っ…!
起こってくれよっ…!
オレにごく普通の現象…確率…!」


途中撤退:5
ボス撃破/到達:3/10
お仕置き部屋:4
経過時間:4h30m(睡眠&休憩6時間)

***
ここからが本当の地獄だ

前半のハイペースが嘘のように撤退とお仕置き部屋の連続で魯粛提督心が折れかかります。
いい時にお仕置き、緒戦撤退・・
20戦目~33戦目までは無為な時間と資源消費だけがかさみます。
いつしかキラ付けすら面倒になってくる→効率が上がらないの悪循環に陥ります。

しかし、ここで15時の演習更新が来ました。
一度気分をリフレッシュ、単艦配置の神提督様のおかげで簡単に全員キラキラ状態になったところでもう一度挑みます。

※TAKE34※
艦これE-4-11.png
↑お?おお!?

道中頑張ってカスダメで耐え、懸念のお仕置き部屋も突破しました。
そして、相手は一番やわらかいとされる浮遊要塞パターンです。
これで突破できなかったらいつするの?
Nowデショー!(金剛Ver)

艦これE-4-12.png
↑ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

金剛(゚∀゚)キタコレ!!
やっと突破しましたE-4!
めちゃくちゃ精神に来ました。
資源もバケツも今までの貯蓄をあざ笑うかのように吹っ飛びました。
ガッツポーズと同時に安どのため息が出ます・・
もう二度と来るか!!w

艦これE-4-13.png
↑MVP

トドメを刺した金剛がMVPを獲得し、約70年前は完全に破壊できなかった飛行場の撃破を成し遂げる事ができました。
本来なら榛名を僚艦にすべきですが・・レベルが低かったので霧島さんにお願いしました。

艦これ・ハチ.png
↑8

はっちゃんいらっしゃーい♪

艦これE-4-14.png
↑最深部への扉

武蔵のいる最深部への重い扉が開かれました。
イベントも残り1週間、資源もバケツも十二分にあります。
思えば最初のトライでアイアンボトムサウンドを突破できず涙したあの日、ここに戻ってくると宣言しました。
その約束を果たせる日がそこに来ています。
とりあえずメンテで最深部に新艦娘が実装されるとの事で、それを待ってから攻略してもいいのですが、このいい流れの時を逃すのももったいない話です。
まずは激戦を耐え抜いた艦娘達をゆっくり休ませてあげるとしましょう。

途中撤退:14
ボス撃破/到達:4/14
お仕置き部屋:6
クリア時間総計:9h10m(睡眠&休憩8時間)
34戦31勝3敗

艦これE-4-15.png
↑クリア時資源

消費資源
燃料14000
弾薬:8000
鉄鋼:14000
ボーキ:ほぼゼロ
バケツ92個
女神:0

艦これE-4-16.png
↑クリア編成

金剛型2隻と重巡2隻は三式弾4つを装備して固定、1番艦と2番艦は北上様とキラキラ状態によって大井、雪風、時雨改二を入れ替えていました。
撃破圏内に入ってからは陸奥を入れていましたが、イマイチ燃費が悪く低速が影響したのか損害が大きく結局元の編成に戻しました。
装備は三式弾に連撃装備とダメコンの鉄板構成です。

※E-4雑感※
リベンジマッチでは、前回の攻略時に考慮していなかったキラ付け、疲労抜きを重視しました。
序盤はキラ付けがはがれなかったおかげで道中の事故が減って、いい感じにボスゲージを削れました。
日付が変わってからはキラ付けしてもすぐに緒戦撤退を繰り返したおかげでノーマル状態での出撃が続き、戦果も落ちてしまいます。
途中撤退が増えたのでじり貧状態になりましたが、再びキラ付けをした事で突破へつながりました。

実際にプレイしているとキラ付け作業がかなり資源と時間を圧迫します。
手っ取り早くキラ付けできる演習(特に単艦状態の提督様は神です)は超大事だと感じました。
道中のゲージ削りの段階ではそこまで気にせず回数を増やす事で対応できますが、最後のトドメ時はキラ付けは効果がありそうです。
なお、どの出撃時にも疲労抜きだけは徹底しました。

今回の攻略ではダメコンは発動する事はありませんでしたが、大胆な進撃ができると言うだけで精神的に非常に有効な装備でした。
支援艦隊は実は最初の1回だけしか使いませんでした・・と言うか忘れてたり途中撤退が増えたおかげで資源の無駄になる可能性が高いので中止しました。
夜戦時で決着がつかなかったらほぼ撃破は厳しいと言うのもありましたが、結局最後も支援艦隊は出していませんでした。
運の要素が強すぎるマップでしたが、その運を引き寄せるための努力(キラ付け・疲労抜き・レベルや装備など)は大事なのかなあと言った感じでした。
さらばアイアンボトムサウンドよ、さらば武蔵よ、私は次はもっと力を付けて帰って来るぞ!!

11月3日・・魯粛提督イベントより勇気ある撤退を決断する-----

スケジュールの都合上まとまった時間が取れない事を理由にイベント海域進行を断念していましたが、降ってわいた勤務変更により、丸1日自由になる時間が確保できました。
そしてイベントも1週間延長になった事で武蔵と邂逅していない提督には非常にありがたい状況になっています。
・・これは、もうやるしかないでしょう!
アイアンボトムサウンド・リベンジマッチ!!
と言う事でイベント序盤にして断念したE-4突破を再び行ってきました。
本日はその激闘の記録です。
では、早速逝ってみましょう!

※リベンジマッチ1stトライ※
艦これE-4-3.png
↑いきなりボス撃破

なんと幸先よく最初のトライでいきなりボス撃破できた!
撃破できるならあとは回数だけだ!!
予想外の戦果にテンションも上がりまくります。
前回は闇雲にバケツ→即出撃で疲労を考慮していませんでしたが、今回は隠れ疲労とキラキラに注意して挑んでみようと思いました。
道中カットイン攻撃を食らうも、2回カスダメで乗り切る事ができました。
キラキラ状態の効果がここまで高いとは驚きです。
疲労回復には、他の艦隊に切り替えて遠征用のキラ付けをするために寄り道したり、解体や武器の載せ替えなどで時間を潰しました。

※TAKE7※
艦これE-4-4.png
↑本日2回目のボス撃破

ここまで7回のトライ中ボス撃破まで2回到達できました。
4回のボス攻撃で前回のゲージ削りに迫りました。
順調すぎて怖いです。
序盤のキラキラ貯金が底を尽きはじめ、キラキラ維持が難しくなってきたので、疲労抜きだけを気を付けています。

途中撤退:2
ボス撃破/到達:2/4
お仕置き部屋:1
経過時間:2h

※TAKE11※
艦これE-4-5.png
↑強制帰投

ここで初めて北上様が大ダメージを食らって旗艦大破による強制帰投となりました。
どの道この出撃は被害甚大だったので撤退するつもりでいました。

途中撤退:3
ボス撃破/到達:2/5
お仕置き部屋:3
経過時間:3h20m

※TAKE12※
艦これE-4-6.png
↑クリア圏内到達!

12回目の出撃にて、遂にボス撃沈圏内に突入しました。
あとは最後削り切れば念願のクリアです。
と言うか、前回は一体なんだったのかと言うほど順調です。
前回は数えてはいませんでしたが、たぶん50回はトライしたのではないかと思います。
ここで夕立はお役御免で陸奥を入れ、艦隊決戦用の支援艦隊投入開始で万全の体制でボス撃破に臨みます。

途中撤退:3
ボス撃破/到達:3/6
お仕置き部屋:3
経過時間:3h30m

※TAKE13※
艦これE-4-7.png
↑初支援艦隊

ここからはガチモードです。
初めて活用する支援艦隊を積極的に投入して撃破を目指します。
一応夜戦の段階で決着がつかなければ昼間移行しても厳しい状況ですが、少しでも撃破の可能性を上げておくに越したことはありません。
この戦いは結局勝利するも撃破はなりませんでした。

※TAKE15※
艦これE-4-8.png
↑被害軽微も

いい調子の時に限ってお仕置き部屋行きですw
(この後勝つには勝ちましたが大破多数とお仕置きされました)
17回目の出撃が終わったところで、ここで本日は無理をせず終了です。
ゲージは削り切ったので、睡眠と休憩で6時間回復に充てます。
8時間以内ならまだ一発即死圏内なので、明日に持ち越します。
2013.11.21 本日は質素に
本日はいろいろあったので質素にいきますw
アップデートにより、イベント海域1~3に熊野・鈴谷の重巡コンビがドロップ追加となったとの事です。
残り少ないイベント日数、1隻でも多くのレア艦手に入れたいです。

※今日のSランク※
艦これ267.png
↑ヒャッハーさん

2回やって2回隼鷹でした・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。