FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二月上旬の開催を目指して、現在「艦これ」冬イベント:期間限定海域【迎撃!トラック泊地強襲】の実装準備を進めています。全ての準備が整えば、【2/6(金曜日)】実施予定のメンテナンス完了を以て、「艦これ」冬イベを開始させて頂く予定です。同開催期間は約二週間を予定しています!
↑公式ツイッターより↓
「艦これ」次回メンテナンス完了後、【冬イベント:期間限定海域】を展開すべく現在実装準備を進めています。「潜水艦娘」や「航空母艦娘」…そして新艦種となる【練習巡洋艦】など、複数の新艦娘も登場予定です。全ての準備が整えば、来週末【2/6(金曜日)】投入予定です。お楽しみに!

冬イベントの追加情報、来ましたね。
イベント名は「迎撃!トラック泊地強襲」です。
前回も実名作戦でしたが、今回は実名泊地を舞台にした作戦になるようです。
トラック空襲と言えば艦これ実装組では舞風・文月・阿賀野・那珂の沈没など多数の艦艇と航空機を失い大敗した戦いでしたが、艦これではどう扱うのでしょうか。
また、練習巡洋艦には香取・香椎・鹿島がありますが、トラック空襲に関係のある艦はこの戦いで沈没した香取となるため、おそらく香取となるでしょう。
余談ですが、前回渾作戦では羽黒・妙高などモデル作戦関連艦艇がルート固定要員となったため、今回も舞風・文月・阿賀野・那珂がルート固定要員となるかもしれません。
まだ時間があるので関連艦艇の練度向上を図ってもいいでしょう。
ドロップ艦で予告されている伊号潜水艦ではない潜水艦、この戦いで関連のあるのは呂42となりますが、参加しただけと言う事でドロップとして来るかは微妙なところです。
史実枠は香取に任せて全然関連の無い潜水艦かもしれませんね。
兎にも角にもあと1週間です。
俄然楽しみになってきました!
スポンサーサイト
艦これ・74週目
↑提督レベル119

資源状況(先週比):大型艦建造
全資源調整

バケツ(先週比)
調整

いよいよ提督レベルが119となりました。
現状120が上限ですが、まさか自分がその上限を捕えられる位置までこようとは思いませんでした。
艦これ3年目突入までには120になれるかな?

***
今週は本当に何もできなかった・・
クエストも満足に消化できずキラ付けと5-4周回をわずかに行っただけでした。
遠征クエストも3回を消化するだけで手いっぱいで資源があふれるので大型艦建造!という訳にもいかず何とも不完全燃焼な月末となりました。
おかげで完全に500位圏外に落ちてしまったので今月のランキング戦線は完全に終戦としました。
何もかもインフルエンザが悪いんや!
この調子だとイベントも後手を踏みそうですが、こればかりは仕方ないですねえ・・
早く職場のインフル禍が収まるのを待つのみです。
二月上旬予定の「艦これ」次回のメンテナンス完了後、【冬イベント:期間限定海域】を展開すべく現在実装準備を進めています。新艦娘&新装備も登場予定です!同海域で邂逅可能となる新艦娘の一隻は「伊号ではない潜水艦娘」、また飛龍らの跡を継ぐ「航空母艦娘」姉妹の一隻も登場予定です。
↑公式ツイッターより

これは雲龍型空母の実装でしょうか。
そうなると天城か葛城となりますが、絵師が誰かも気になるところです。
天城は赤城と、葛城は鳳翔とそれぞれ縁があるため、是非ともしばふニキを期待したいところです。
ビジュアルも赤城と鳳翔を意識していただければ最高です!
あとは改装で葛城を復員船として・・は、流石にないですかね。
正規空母は主力艦が育っていれば特に必要は感じない昨今(ただし軽空母は支援艦隊のため需要大)、今後鳳翔さんの改二に期待する私としては復員船ルートもアリではないかと思うのでどんな仕様になるのかも知りたいところ。
イベントが目前に迫ってきましたが、未だ海域情報は出ていません。
どんな海域になるでしょうか。
続報に期待!なのです!
2015.01.28 忙殺気味
最近は全国的にインフルエンザが大流行しています。
私の職場もインフルエンザが出ているため、ここ数日は欠員のヘルプのためにほぼ休日が無い状況となっています。
おかげで動画作成どころか艦これすら満足に遊べていません。
とうとう500位圏外から外れてしまったので、今月は500位以内が厳しくなってきました。
一応EO砲は残っていますが、まあ無理はしないでおきましょう。
ここ数日ブログが簡潔なのもその影響です。
はやく艦これしたいいいいいい!
2015.01.27 伊号ではない
二月上旬予定の「艦これ」次回のメンテナンス完了後、【冬イベント:期間限定海域】を展開すべく現在鋭意実装準備を進めています。新艦娘&新装備も登場予定です!同海域で邂逅可能となる新艦娘の一隻は、「潜水艦娘」となる予定です。伊号潜水艦ではない、潜水艦娘です…お楽しみに!
↑公式ツイッターより

海外艦とは言っていないので、呂号潜水艦かな?
二月上旬予定の「艦これ」次回のメンテナンス完了後、【冬イベント:期間限定海域】を展開すべく現在鋭意実装準備を進めています。新艦娘&新装備も登場予定です!同海域で邂逅可能となる新艦娘の一隻は、「潜水艦娘」となる予定です。お楽しみに!
↑公式ツイッターより

イベント海域では新艦娘として潜水艦が手に入るようです。
これは新規提督に配慮したものでしょうか。
3-2-1要員として新規提督にとって潜水艦の獲得は最優先で行っていきたいところなので、序盤で手に入れば経験値稼ぎに大きく貢献してくれそうです。
2013秋イベントのイクのように、E-1報酬として実装されたらいいですね。
艦これ1178
↑鎮守府カウンターバー

執務室とは何だったのか。
今回のアップデートで事前の予想通り那智と初霜に改二仕様が実装されました。
と言う事で早速改装してみました。
改装レベルは初霜が70と高く、那智は65と妥当なラインとの事です。
設計図は不要なうえ2隻ともレベル90以上なので、魯粛提督は改装に当たっての障害は全くありませんでした。

艦これ・初霜改二①
↑初霜改→初霜改二↓
艦これ・初霜改二②

艦これ・初霜改二③
↑駆逐艦・初霜改二

まずは坊ノ岬沖海戦で奮戦した初霜からです。
少女が覚悟を決めた感がにじみ出て良い!
はつしもふもふ!!
ステータスで目を引くのは運の高さで、なんと53!
運の値は高めだとは思いましたがここまで高いとは驚きでした。
ただし夜戦火力は決して高くないため期待値は抑え目なカンジですね。
一説によれば運の上限値が雪風を抜いて100まで上がるとの事なので、現状一番育成し甲斐がある艦と言えるでしょう。
あと地味に対空値が高いのもポイントです。
長10+高角砲・対空電探・魚雷で対空カットインと夜戦カットイン両立ができるのは秋月にも難しい役どころなので、戦術的な価値もありますね。
流石歴戦の武勲艦と言う事で個人的に大満足の改装です。
初期装備もレアモノを持ってきてくれるの嬉しいところです。

艦これ・初霜改二④
↑初期装備

艦これ・那智改二
↑那智改→那智改二↓艦これ・那智改二③

艦これ・那智改二②
↑重巡洋艦・那智改二

こちらは妙高型姉妹最後の改二となりました。
他の姉妹と同様の制服に凛々しい立ち姿と、武人然とした佇まいの正当進化ではないでしょうか。
なにこのイケメン。
なお中破絵は完全に二日酔いです本当にありがとうございました。
ステータスは対空値が高いものの、夜戦火力は抑え目です。
しかし妙高型の改二は総じて高スペックなので誤差の範囲内でしょう。
余談ですが、逆転裁判フリークな私としては・・

那智歩堂龍一
↑もうこれしか見えない

那智歩堂龍一かな?
艦これ・73週目
↑提督レベル118

資源状況(先週比):大型艦建造
全資源調整

バケツ(先週比)
調整

今週は少なめだった鉄鋼も29万以上に回復し、完全に全資源調整領域に入りました。
これでイベントまで銃後の心配なく戦えると言うものです。
あとはイベントまでに全重巡レベル95以上に持って行きたいところですが、錬成が間に合うか。
さて、今週は艦これアニメが衝撃の展開を繰り広げましたね。
まあ、予測可能回避不可能、と言ったところでしょうか。
ふーむ、アニメはこういう路線なのか・・と考え込んでしかいましたが、本当に嫁艦がこうなったら凹みそうですね。
案の定ビッグデータで渦中の艦がランクイン。まあ、そうなるな・・
ああ、あれですかね。
(戦場の)日常7割、これか!


↑居酒屋鳳翔物語第6話

居酒屋鳳翔物語第6話うpしました。
今回はメインキャラの登場です。
劇中ちょっと曖昧だった設定の説明をしておきます。

・艦時代の記憶
二次創作界で割とスタンダードな「前世(軍艦・艦艇時代)の記憶を受け継ぐ」世界です。
6話中鳳翔さんと三日月が出会う場面で、鳳翔さんが三日月を知らなかった→艦艇時代の三日月は知っているが艦娘・三日月は知らなかった(着任したてだったので見た事が無かった)
2隻は前世では第三航空戦隊で一緒に過ごした時期があると言う縁があります。
そのため、三日月と認識した後は「艦時代は縁があったのに~」とつながります。
同様に、三日月は鳳翔さんを艦時代の記憶で認識していましたが、艦娘となって実際に会うのは初めてなので鳳翔さんを最初誰だか分かりませんでした。
中盤、提督からの手紙の文章で「昔縁があった~」と言うくだりも、この「前世」の事を言っています。
過去作第4話で暁は艦艇時代、その甲板上で行われた乗員2名のやり取りの記憶を想起しています(モデルは暁最後の艦長であった高須賀艦長ですが、名前以外は架空の設定です)

・提督の手紙
文章にもあるように、提督は現在上層部から監視を受けている状態です。
そのため手紙など鎮守府に出入りする人や物は検閲を受けています。
当然郵便物もそれに含まれます。
なぜ機密にかかわるような手紙がこの検閲を通って外部に持ち出されたのかは今後の物語で明らかになりますが、現状かなり窮屈な状態にあって鳳翔さんに会えない状況だと言う認識でOKです。
労働基準や年齢→日本には労働基準や風営法と言う決まりごとによって年少者の労働に制限があります。
艦娘の年齢は公式には設定されていませんが、駆逐艦娘は10代前半までとみなされそうです。
そこで、年少者、しかも居酒屋で働くハードルを取っ払うために提督が上層部などに掛け合って便宜を図ったと言う事です。
まあ、年少者を生死が関わる戦場に送り込んでいる時点でこんな法律関係ない!で済んでしまいますがw
兵装使用許可→軍籍を解かれている艦娘は一般人と同じ扱いなので兵装は使用できないと言う設定です。
監視下に置かれている提督にそんな権限があるのか?
その問いへの答えも今後の物語で解き明かされていきます。

***
まあ私自身が海軍組織など詳しいわけでなく、細かいところにツッコミを入れられすぎるとへこんでしまいますので、あくまでそれっぽい設定をフワっとしたカンジで受け止めていただければと思いますw

あとは余談ですが、劇中使用した居酒屋ポスターも静画にうpしました。
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im4613367

MMDモデルをお借りしているので当然ながら改造・商用利用・再配布などは厳禁ですのでご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。