FC2ブログ
2015.02.18
そう言えば今までアニメについてほぼ触れていませんでしたが・・
アニメ艦これ第7話は五航戦姉妹視点のようです。
どうやら話数の数字と関係がありそうなキャラクターがその話の主人公格になる場合も多いようで
4話:金剛型姉妹
5話:航戦の子なんかと一緒にしないで!
6話:第駆逐隊、カレー洋作戦!
7話:一航戦なんて大ッッキライ!

フム・・五航戦・・なな・・七・・七面鳥・・(´・ω・`)

私の予想、ビッグセブンじゃなかったです。
2015.02.17 今月のアレ
艦これ1197
↑とりあえずクリアしておく

イベントも無事最深部まで攻略したので、今月の5-5を終了しておきました。
最近は午前様が多く5-5の特別戦果を計上しても大将どまりなので、今月も既にまったりモードです。
5‐5はクリアするのが当たり前になってしまったため、ネタが提供できないのが心苦しい限り。
来月はもっと午前様が続きそうなので、艦これどころか普通の生活が送れるかすら怪しいレベルです。

***
先月のささやかな報酬が配布され始めたようです。
今回は久々に圏外だったので無関係ですが、新装備の熟練見張り員なるモノが配布されたとか。
微妙装備っぽいですが何か隠し効果はあるのでしょうか。
検証班、オナシャス!
「艦これ」2015冬イベント:期間限定海域【迎撃!トラック泊地強襲】の作戦展開期間は、あと一週間です!同作戦終了は【次回メンテナンス突入時(2/23(月)AM11:00予定)】です。「艦これ」冬イベに参加中/参加予定の提督の皆さん、健闘をお祈り致します!
↑公式ツイッターより

冬イベントも残り1週間となりました。
現在順位が3000位くらいですが、ラバウル基地サーバの場合3000位前後はまだ「甲」印が付いている提督は少ないです。
そろそろ攻略の手間取るようなら乙作戦以下に難易度を下げる事も視野に入れていい時期です。
残り1週間あると考えるか、もう1週間と考えるか、人それぞれですが最後まであがいたあげくクリアできなかったではいけないので良く考えましょう。
最近は帰宅が遅いせいか、15時間の艦隊結成援護任務と12時間の囮機動部隊支援作戦がデフォルトになっています。
もう1枠は4時間クラスの物を出していますが、もう一つ10時間クラスの資源の多い遠征が欲しいところです。
まあ、一番はいつもの時間帯に帰宅できる事なんですけどねえ・・
暫く多忙な日々は続きそうです。
艦これ開始76週目(冬イベント1週)戦績です。

艦これ1196
↑提督レベル119

資源状況(先週比):大型艦建造
全資源回復中

バケツ(先週比)
回復中

イベント終了後は仕事だ立て込んでほぼ何もできませんでした。
イベントをクリアしているので長時間遠征だけだしてほぼ放置状態です。
とりあえず向こう1週間近くはこんな状態が続くのでブログも書く時間があるかどうか・・
いや~ホント、イベントクリアしててよかったです。
書きたいことは山ほどあれど時間なし。
動画作成も止まってしまってます><
1日30時間くれ~!


2015.02.13 E-5攻略
夏E-6並のキツさともっぱらの評判の冬E-5(甲作戦)、魯粛提督もいよいよ足を踏み入れます。
夏E-6で戦略的撤退をしてより半年、この難関海域を攻略して自分の中で完全に乗り越えていきたいところですが、果たしてどうでしょうか。
では早速行ってみよう!

***
この海域は那珂ちゃんや阿賀野といった史実に基づいたルート固定ができますが、私が選択したのは同じくこの戦いで損傷してしまった過去を持つ旗艦・明石編成です。
これによりA→Cが固定できてうずしおを踏まなくて済みます。
あきつ丸の烈風拳と同じく、クレーンアタックを期待したいところです。
道中は支援艦隊のおかげで大破撤退はあるものの夏E-6ほどではなかったため、それなりにボスに到達できるカンジでした。

2015冬32
↑初S勝利

3回目の出撃で初のS勝利、これは案外行けるかという手ごたえを感じた一戦でした。
まあ、本命は最終形態なんですが・・
連合艦隊なので1回の出費がタイヘンですが、それでも約30万の資源と3000個近いバケツパワーでゴリゴリ押していきます。
ラストダンスになってから5連続撤退をしてしまいましたが、ついに最終形態との初対戦です。
出でよトリプルダイソン!

2015冬33
↑絶望しかない

これはひどい(失禁
しかしここで支援艦隊が神攻撃を見せて重巡2隻を撃沈、ダイソン1隻に小破ダメージを与えます。
続く大和が空母をスナイプして初撃時点3隻葬り去る素晴らしい展開に。
明石がクレーンアタック2発で約90のダメージを稼ぐナイスアシストもあって、昼戦終了時点でトリプルダイソンのHPを半分以上削るこれ以上ない理想的な展開に。

22.png
↑夜戦の時間だああああああ!

夜戦開始時の戦況はこのようなカンジです。
北神様が戦力外なのがイタイところですが、大井っちが健在とトドメを刺すには十分な形勢です。

2015冬35
↑・・・

しかしここで魯粛提督の運の無さが炸裂します。
先ほどの夜戦開始時の画像をSSとしてまとめている間に神通さんがボスをスナイプしたようで、あっさり攻略完了していたと言うなんともマヌケな展開に。
おかげでゲージ破壊の瞬間を撮影できないという、締まらない結果となりましたが、何はともあれ無事ラストダンス1回目で夏のリベンジを果たす事に成功しました。
神通さん最高や!

2015冬36
↑天城越え

と言う事で最深部海域攻略報酬の正規空母・天城を獲得です。
天城は就役時には既に戦況がいかんともしがたい状況になっていたため、空母として運用される事は無く呉で大破着底状態で終戦を迎えました。
天城が横転したカラー写真が残っていますが、敗戦国の悲哀を物語る証拠として当時の人々の目に焼き付いたのでしょうか。
艦これでは存分に活躍させて差し上げたいですね。
その史実を反映してか、薄幸の女性(むしろ病弱)ぽく描かれています。
私のイメージともぴったりで、これは育成待ったなしです(ケッコンしよ

***
今回魯粛提督の総力を結集した戦いだったので、参考までに編成を残しておきます。
ちなみに意識的なキラ付けは行っていません。
ただし撤退す場合は必ず夜戦に持ち込んで第1艦隊旗艦(明石)を確実にキラキラ維持状態にはしています。
支援艦隊も道中・ボスともに旗艦のみで、ボスは旗艦さえキラ付けしていれば100%支援に来てくれるのでいいとして、道中は「来ればラッキー」程度の心構えで臨んでいます。
今からこの難関海域に挑戦する提督諸氏も奮戦を期待します!

※連合艦隊(水上打撃部隊)第1艦隊※
2015冬37
↑旗艦明石

明石:応急修理要員・応急修理要員・強化型艦本式缶・新型高温高圧缶(大破進軍可能化)
大和:46cm三連装砲・試製51cm連装砲・零式水上観測機・九一式徹甲弾
武蔵:46cm三連装砲・46cm三連装砲・零式水上観測機・九一式徹甲弾
金剛:試製35.6㎝三連装砲・試製35.6㎝三連装砲・零式水上観測機・電探
千代田(千歳):4スロット烈風系
隼鷹:3スロット烈風系・彩雲

※連合艦隊(水上打撃部隊)第2艦隊※
2015冬38
↑旗艦時雨

時雨:五連装酸素魚雷・五連装酸素魚雷・照明弾(カットイン要員)
神通:2号砲・2号砲:零式水上観測機
雪風:艦首魚雷・五連装酸素魚雷・五連装酸素魚雷(カットイン要員)
霧島:35.6cm連装砲(ダズル迷彩)・試製35.6㎝三連装砲・夜偵・九一式徹甲弾(夜間触接要員)
北上:3号砲・3号砲・甲標的
大井:3号砲・3号砲・甲標的

※決戦支援艦隊※
2015冬39
↑旗艦キラ付け駆逐艦

基本的に砲・電探
空母系は艦爆(江草隊)合計4と彗星一二型甲
戦艦はフィット砲(41㎝砲)で火力より命中重視

※道中支援艦隊※
2015冬40
↑旗艦キラ付け駆逐艦

基本的に砲・電探
空母系は彗星一二型甲
戦艦はフィット砲(35.6㎝)で火力より命中重視

***
水上打撃部隊には正規空母なら1隻、軽空母なら2隻編成できる仕様なので制空権優勢以上をねらって軽空母2隻編成にしました。
空母棲姫は避けて通れないので、軽空母が狙われて大破撤退の大きな原因となってしまいましたが、最終形態で制空権確保ができるのが大きかったです。
明石さんもまさか本格的な大規模作戦に戦闘要員として加わるとは思ってなかったでしょうが、こんな事もあろうかとレベル120近くまで育成した魯粛提督、戦略がバッチリ決まってご満悦です。
これにて、魯粛提督過去の敗北をまた一つ乗り越え、さらに前進ス!

2015冬41
↑甲作戦完了!

全作戦終了したので、資源状況を確認しておきます。
イベント開始前は30万近くありましたが、前日に5-5へ少し出撃したので、実際は29万前後からスタートしました。

2015冬34
↑資源状況

各資源4万~4.5万、バケツは約230個の消費でした。
夏は燃料が15万まで減ったところで戦略的撤退をしたことを思えばE-5ラストダンスを一発突破できたのが非常に大きかったです。
これなら春に大規模が来ても資源的には余裕を持って臨めそうです。
2015.02.12 E-4攻略
E-4は再び精鋭艦隊による突撃です。
この海域がきついのは駆逐艦を2隻投入しないといけないところです。
そのため途中撤退率も高く、道中支援推奨の海域となっています。
この海域にはトラック縁の舞風(レベル69)を、過去を乗り越えさせるべく固定で出撃させました。
なお野分はレベル39(未改装)なためお留守番でした・・

2015冬26
↑緒戦ボス到達

道中支援も惜しみなく投入したのであとは試行回数の問題です。
そしてボスS勝利にて・・

2015冬27
↑!?

ながもんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

艦これ開始1年半にして、ついに図鑑No.1が埋まりました。
思えば長門を手に入れられる機会である・・
戦艦レシピ→そもそも回したことが無い
大型艦建造→大和数回で入手・大鳳一発
と、長門が出る暇が無かったのでドロップしかありませんでした。
あとはビスマルク狙いのついでに、と思っていましたが、これでビスマルク単品狙いでは割に合わなくなってしまったので益々回す機会が遠のいたことに。
何はともあれ、初の長門入手にテンションダダ上がりです。


2015冬28
↑ゴリゴリッ↓
2015冬29

あとはもう数の暴力で押し包むように進軍するだけです。
道中支援を使ってもそれなりに撤退の数は増えましたが30万パワーの前には関係ありません。

2015冬30
↑どっかーん

最終形態は道中・決戦支援を投入して攻略完了!なのです!

2015冬31
↑そのムチで

海域クリア報酬は初の練習巡洋艦である香取です。
やはり教官役としての登場でしたw
経験値アップに関連する特殊な艦なので、演習を中心に優先的に育成していこうと思います。
そしてこれで魔のE-5への挑戦権を得られました。
明日はいよいよ最終海域へ進出です!
2015.02.11 E-3攻略
E-3は今作戦初の連合艦隊戦です。
そろそろ連合艦隊も定着してきましたが、アニメ組にとっては初めての経験です。
ここで今後のイベントへの経験を積んでおきたいところです。

2015冬19
↑那珂野さん?

ボスは史実のトラック空襲で沈んだ阿賀野と那珂がモデルっぽい深海棲艦です。
那珂+阿賀野で・・那珂野さんかな?(怖そうに聞こえない)
装甲が堅いですが、連合艦隊ならば勝つ事自体はそう難しくないでしょう。
夜戦部隊を温存するためにも編成は水上打撃部隊を推奨します。
なお、撤退さえしなければかなりの勝率を誇るので、艦隊司令部があれば是非第1艦隊に積んでおきましょう。
その際は2隻大破による轟沈だけは気をつけてください。

2015冬20
↑那珂野さんこの海域はこれで勘弁を

ボスなので夜戦に持ち込んでしまえば楽勝なので、この海域は周回に向いていると言えます。

2015冬21
↑ヤッター

この海域ではまるゆ、あきつ丸のドロップ他時津風や春雨も手に入るらしいので、新規提督は連合艦隊習熟と共に掘りも行っておくといいかもしれません。

2015冬22
↑護衛退避艦

Tipsとして、艦隊司令部による護衛退避担当艦(第2艦隊旗艦以外の、上から順番に駆逐艦が担当)は疲労状態になるので、ダメージを負った艦を編成で並び替えておくとバケツで最低限の疲労が取れる状態になります。

2015冬23
↑どっかーん

と言う事でここは問題なくクリアできました。
E-2の難易度から考えるとE-1に次ぐ気楽な海域でした。
連合艦隊1戦目は毎イベントこんなカンジですね。

2015冬24
↑クリア報酬↓
2015冬25

海域突破報酬は新装備と新艦娘です。
艦娘はドイツの潜水艦、ユーボートです。
まるゆを除いて、久々にまともな戦力となる潜水艦の追加となりました。
ゆーちゃんで定着しそうですね。
これで通常作戦は終了ですが、鬼難易度のエクストラステージが解放されました。
果たしてどのような激戦になるでしょうか。
明日以降はエクストラステージの戦いの記録です。
2015.02.10 E-2攻略
楽勝だったE-1でしたが、E-2はどうでしょうか。
余勢を駆って意気揚々と乗り込みます。
手探りで、まずは夜戦と制空力の平均的な艦隊で挑んでみます。
編成は軽母・重巡×2・戦艦・正母×2です。
イベントでは鳳翔さんをどこかの作戦で使いたいと思っているので、今回のイベントではこの海域に投入しました。

2015冬10
↑緒戦到達↓
2015冬11

うずしおは踏んでしまったもののボスへ到達できました。
うーん、一応S勝利は出来るもののA方面へ行きたいですね。
そこで少しづつ編成をいじりつつ情報収集をしていると、どうやら駆逐艦or軽巡or軽空母2隻でA方面へ固定できるらしいとの事で、重巡1隻を駆逐艦か軽巡に変更して挑みます。


2015冬12
↑駆逐艦がネック

道中の駆逐艦の大破が多く、かなり苦戦しましたが数の暴力でジリジリ削っていきます。

2015冬13
↑支援が欲しいが

支援艦隊の投入も考えましたが、E-1であまりに余裕だったので第2艦隊以降を数時間の遠征に出してしまったので支援艦隊を投入できませんでした。
じゃあ待てよと言うツッコミを受けそうですが、勢いも大事なので凸りまくりますw

2015冬14
↑長かった戦いに終わりが

まあ結果としては大人しく遠征の帰還を待って支援艦隊を投入すべきでした。
Fマスの複縦陣ル級の毒牙で撤退が続いてE-2で早くも大苦戦です。
小型艦をこれまたピンポイントで狙い撃ちしてくるものだからきついきつい。
10回は撤退したと思います。

2015冬15
↑どっかーん↓
2015冬16

最終形態で遠征から1部隊が帰還したのでやっと支援艦隊を投入できる状態に。
今回は大破撤退の要因となる道中支援で攻略します。
まあボスにさえ到達してしまえば高確率で勝てるのでそこは問題ありませんでした。

2015冬17
↑海域攻略報酬↓
2015冬18

甲作戦では試製51㎝連装砲が入手できるので、他の海域はともかく、ここだけは甲作戦の突破を試みていいと思います。
おそらく大和型改二の装備と思われますが、流石にまだ大和型に改二仕様は来ないと思うので、ここで是非とも入手しておきましょう。
とりあえず鳳翔さんお疲れ様でした!
今後は支援艦隊としてまだまだ頑張ってもらいますのでよろしくお願いします!
2015.02.09 現状報告
とりあえず先ほど帰宅したので今日は任務は捨ててイベント海域を少しだけやりました。
現在E-5(甲作戦)ゲージをジリジリ削っている最中です。
道中敵がこちらを殺す編成なのがしんどいですね。
とりあえず明日が休みなのでそこで最終形態までしておきたいところです。
ウワサではトリプルダイソン状態だとか(白目
連合艦隊+大和型+道中+艦隊決戦支援で1回のの出撃で資源がトンデモないことになっていますw
が、がんばるずい。